船橋市民野球大会規定
Home > 令和5年度第74回船橋市民野球大会 > 船橋市民野球大会規定

船橋市民野球大会規定

船橋市民野球大会規定 令和5年2月26日

PDFファイルを表示

マナーアップ 1.攻守交代の際に、控え選手がベンチを出て守備練習を見守ることを禁止する
    2.投手の準備投球に合わせて、先頭打者、次打者が次打者席で素振りをする以外、
        他の選手がベンチを出て素振りをすることを禁止する
       3.打者が投げ終わった球種を、次打者に知らせることを禁止する
       4.投手が投手板に触れて投球位置に付いたら、投手の動揺を誘うような大きな声を
         発することを禁止する
準備投球時の安全確保
       控え選手等が準備投球を捕球するばあいは、捕手に求められる用具をすべて着用して
       いない限り、立って捕球する
球場内のノックの禁止
       球場内にていかなる場合もノックを禁止する

若松球場ローカルルール


1塁線、3塁線共に側溝の内側から外はボールデッド、但し片足がフェアテリトリーにあればインプレイとする。
右翼奥の茂みにボールが入った場合、プレイが続行出来る場合はインプレイ、高い木に当たった場合、フェンスを超えたと判断した場合ホームランとする。フェンスを超えたらホームラン。
左翼はフリー、インプレイ

法典グラスポローカルルール

1塁線、3塁線は丸太をフェンスとみなす、1塁線の切れている箇所は延長であるものとする。片足がフェアテリトリーにあればインプレイ、左翼は丸太をフェンスとみなす。左翼のネットに当たった場合直接はホームラン、間接は2ベース、(丸太の外側になる)
右翼はフェンスを超えたらホームラン、ホームベース上のネットに打球が触れた場合はファールとする。

2023年野球規則改正

日本野球規則委員会より2022年野球規則改正PDFファイルを表示が発表されました
確認してください
2023年シーズンより適用するルール及び年度途中から適用しているルール
PDFファイルを表示
お問い合わせフォーム
船橋市野球協会
〒273-0123 千葉県鎌ヶ谷市南初富4-17-11
/ TEL 070-7790-8989 FAX 047-412-6919 / 問い合わせフォーム
PAGE TOP